DSC_0531



韓国の全国どこのトッポッキ屋さんには
必ずとなりでおでんをやってる事に
「なぜ」かと
疑問に思ったことが
今まで一度もなかった。

当たり前、

と思ったから。

おでんといっても
日本のそれのように
大根もこんにゃくも、何もなく
あるのは板状か棒状のさつま揚げのみである。

トッポッキとおでん、もちろんそれぞれが美味しいのだけど、
トッポッキを食べたあと
残った辛い汁におでんを付けて食べるのも格別。

トッポッキとおでんが離れられない理由は
この相性のいい関係にあると
信じて疑わなかったからでもあったろう。

DSC_0533



子供の頃から青春時代を経て大人になってからも、
日本の主婦となってからも、あの味を忘れることなく、
だから仕方なく自己流の味になってからも
食べ続けて来たというのに、
一生、食べていたのに。

やっと、
気づくなんて。

トッポッキとおでんの
本当の絆を。

それだから衝撃も大きいものだったのだけど。

このブログでも既にトッポッキのレシピを」紹介してし、
その時の記事にはこんな事も言った。

トッポッキには余計なもので邪魔されたくない。
もちとさつま揚げ、コチュジャンがあればそれで十分だと。

こんなことを滔々と言っていた過去の自分を
笑ってあげられる今日の自分になっている事が
嬉しくてたまらないです。

DSC_0538


その秘密はね、
なんと!
お店のトッポッキには
隣の
おでんのつゆからできていたんです!!

出汁って、
偉大ですね。

インスタント出汁は
韓国料理やフレンチによく使っていたんだけど、
やはり
一本間違えうと
素材の味よりも
出汁の味が勝ってしまう事がありますよね。
でも
ちゃんと丁寧にとった出汁を使うと
まず、それはないよね。

フレンチの出汁は
家庭で使いきれる分量を取ることは難しいけれど
和食や韓国料理の出汁は
その気さえあればできる。

今日のトッポッキにも
お店のおでんつゆのように
延々と弱火でじっくり
韓国のおでんを一緒に作らない限りでは
取れない出しなので
ここはひとつ譲って、
韓国料理になんでも合う
韓国出しをとってから作る事にしました。

麺料理のだしを採るときは
和食の出汁のように
昆布は早めに取り出すのだけど
風味の強いコチュジャンや味噌などと一緒に使う時、
あるいは
色んな料理に使うヤンニョムをのばす時の
出汁はこの方法でいいです。








以前書いた記事を観ていただくと
写真だけでも全然違うレベルだという事が
解って頂けると思います。


さらに今回は
この美味しいトッポッキに
野菜をたっぷり加えてよりヘルシーに
仕上げてみました。

さらに、
砂糖の量をたくさん減らして
その代わりに水飴をたくさん加えて
甘さスッキリ。

トッポッキのファンの方はぜひぜひ
作ってみてくださいね!

ちなみに
前回の時と同じカメラで撮りました。
少し前にカメラを新しくしたので
今まで使っていたカメラはキッチンで過程写真専用に使っていて、
完成写真は新しい方で撮ってる。

今回もそのつもりだったけど、
出来上がった時、まずは待っていた子供たちに
出して、
それから私も我慢できずに
撮影を後回しにして一緒に食べ始めたのよ。

そしたら
子供たちと一緒になって
次から次へとおかわりをし、
全~部、食べちゃった。(笑)

DSC_0535



昨日は東北震災があった日だったんですよね。
まだまだ色々な問題を抱えていらっしゃるとの
現実をテレビなどで知るのだけど
心が痛みます。

うちの母、
2年前の震災の時、韓国では一時だったのだけど
わかめや昆布などをたくさん摂ると
放射能を浴びても発病しにくいという噂があったらしい。

でも
偶々開いた韓国のサイトで
その事をちょうど取り上げていて

「根拠のない話」という事がすぐに判っていたんですが、
ネットの世界を知らない母は
その事を信じ込んで
あれからというもの、
頻繁にわかめや昆布を沢山送ってきて、
電話で話すたびに
「まだ、わかめや昆布は残ってる?」と訊いてくる。

判った時点ですぐに教えてあげればよかったのだけど
その時はすでに沢山のわかめや昆布が届いていたので
言えなかった。
しかも
ここまで長く続くと思わなかったから。
日本にもあるのに。

日本のは塩漬けが主流だけど
韓国はわかめも昆布のように乾燥状態で売られてるので
これがね、
戻すと感想のした状態の10倍に増えるのですよ。
たくさん食べても一向に減らない(笑)

親ほどありがたいのはないですね。
本当に。

DSC_0540





☆ランキングに参加しています☆

お手数ですが、それぞれのバーナーをそれぞれ押して
応援のクリックを頂けるととても励みになります !

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ
 


  cotta プレミアムメンバー


いつも何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、
明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってます