7



中々、
法事などの忙しさに負けて
思うようにすすまないのな。

このロールケーキだって2日目に更新したかったのだけど
今日になってしまいました。

このロール生地は
クリスマスケーキを作るために焼いたものだけど、
その際に多めに作ったものを。

だから今晩にでも
クリスマスケーキは別に更新しますね。


DSC_0247


クリスマスケーキでは
この生地をより薄く焼いて小さいロールを作ったので
作業性とデザインを優先にして
この生地は小麦粉でできてます。
しかも強力粉とコーンスターチで。

だから巻き安い上にとても
ふわふわ。

ロールケーキはふわふわよりは
しっとりが好みだけど
とにかく「巻く」事については
私の中のナンバーワンの
巻きやすいロール生地で、
ロールケーキは巻くのが難しいから作れないという方、
ぜひこれで練習してみてください。

3回くらいこのロールで練習したあとは
「ロールケーキ恐怖」から克服できているはず。
実は私も昔、
この生地で練習してたという
思い出深い生地なんです。

DSC_0165


クリームも
クリームチーズで出来てるので
甘いものや生クリームの苦手という男性でもいける、
大人の味ですが、
好みで生クリームを挟んでもいいですし、
私はついでに作ったものだから
あえてデコなどしてませんが、
クリスマスデコを施せば
今からでもクリスマスケーキに間に合うと思います。

✽作り方

強力粉30g、コーンスターチ30g、抹茶8g
一緒に振るっておく。

1

卵黄75gをボウルに入れて泡立て器で溶きほぐし、
グラニュー糖33gを加え、素早く混ぜ合わせたら
今度はゆっくり、全体が白っぽくなるまで
混ぜ合わせる。


③別のボウルに卵白135gを入れて冷凍庫の中に入れて
ボウルの周りが軽く凍る状態にしておく。
作業をはじめる前にしておくといい。

2


④③にグラニュー糖50gを3回くらいに分けて
加えながらメレンゲを作る。
出来上がりは持ち上げた時に
鳥のくちばしのように
先が少し曲がる形がベストです。


3

⑤③と④を合わせ、メレンゲの泡が消えないように
優しく混ぜ合わせる。

4

⑥⑤に①を加えさっくりまぜ合わせ、
型に流し入れて
200℃のオーブンで10分焼く。

5


クリームチーズ125gをボウルに入れて柔らかくねり、
グラニュー糖20gを加えて全体が均等になるように
混ぜ合わせる。



牛乳15gを⑦に加えて延ばし、
固めに泡立てた生クリーム(45%)140gを混ぜ合わせる。

6

⑨網にとって冷ました⑥に⑧を均等に塗り伸ばし、
カットしたフルーツをのせて巻く。

※ロールケーキ生地は乾燥させてはいけないので
冷めたらすぐに巻くこと。

9

別のロールケーキの写真なんですが、
手前の紙を綿棒などで持ち上げて巻いたら
今度は手で巻終わりの部分を手前に引くようにして
ロールを小さく固定できたら
紙を持ち上げながらそのまま転がすようにまく。
そしたら今度は巻き終わりの紙を動かないように左手で固定し、
巻き始まりの紙の上に物差しをおいて
右手で手前に引くようにして
ロールケーキを挟んで締めるように固定したら
冷蔵庫の中で2時間くらい締める。

DSC_0217

抹茶の香りとクリームチーズの塩気が
舌を飽きさせないので
後もうひと切れと、次を誘います。、

DSC_0326

断面も色鮮やかで
クリスマスはもちろん、お正月にもピッタリですよね。

DSC_0332

もうとにかく、
ふわふわ♪

8


☆ランキングに参加しています☆

お手数ですが、それぞれのバーナーをそれぞれ押して
応援のクリックを頂けるととても励みになります !

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ
 
  cotta プレミアムメンバー


いつも何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、
明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってます