11


まず今日のケーキ、
不思議なな名前でごめんね。
そして
変なデコでごめんね。

気がついたら
こんなふうになってた。(笑)

最初に作ろうとしたのは
ただの洋梨のショートケーキだったのに。

DSC_0081


発端は先週、旦那の誕生日ケーキを作るときに
癖でスポンジをもう一枚焼いた事からだった。
たんなの誕生日は苺のショートケーキだったけど、
丁度、タルトのために作った
洋梨の赤ワイン煮が残っていたので。

5


赤ワイン煮だから
ま、赤いワイン色だよね。
だから
「ルージュ」のイメージにしてみよう、ってなった。

それと、
少し前からとても気になってる生クリームがあったのだけど、
これがそう

フルーツピュレを50%混ぜても分離しないとは
すごいでしょ?

でもコンパウンドだから
味とかどんなものだろうと、
前々から気にはなっていたものの
パスしていたのだけど、
旦那の誕生日用にと、
買ってみた。

洋梨に合わせるのだから、
しかも赤ワイン煮だから
カシスのシャンティに。

DSC_0112

これ、中々いい!


泡たてから絞りまで、
色や艶も文句ないし、
味も悪くない!
下手な純正生クリームより美味しい。

しかも低価格で、
何よりも気に入ったのが
賞味期限が1ヶ月と!長いこと。
これならまとめて2、3本買っても使いきれる。

色々なピュレでまた作りたくなっちゃったよ。
これはお面白い。

その内、他のどのメーカーさんでも
これとそっくりのクリームを販売することになると
私はふんだ。

10


初めてだったから
ピュレのままクリームと混ぜる勇気がなくて
ピュレにジュレ・デセールを加えてから
作ったんだけど、
次はピュレのままやってみるつもり。

それに、このケーキのデザインは
春頃にでもまた作ってみようっと。

 つくり方

《ラ・フランスの赤ワイン煮》

①鍋に赤ワイン240g、水735g、レモン汁30g砂糖225g、
バニラビーンズから掻き出した種とその鞘1/2本分

入れて火にかけ沸騰させる。


1

洋梨8個は皮をむき、半分に切って
種を取り除いて①の鍋に入れて一立ち煮させる。


2

③火を消して、洋梨が空気に触れないように
キッチンペーパーなどをかぶせ、
そのまま冷ましてから冷蔵庫の中で1日以上寝かせる。


④スポンジを焼いて1・5cmの厚さ3枚にスライスし、
水100gとグラニュー糖100gで
作ったシロップにポワール・オード・ヴィ30gを混ぜて作った
シロップをスポンジに染み込ませる。

1

⑤水分をしっかり拭き取った③をスライスし、
クレーム・シャンティで④にサンドし、
もう一枚も同様に作る。


⑥クレーム・シャンティで表面を軽くナッペして
冷蔵庫の中で冷やし固める。

2

⑦鍋にカシスのピュレ100gとジュレ・デセール20gを入れて
火にかけてかき混ぜながら煮溶かし、
冷ましておく。

⑧氷水にボウルの底を当てながら
生クリーム400gとグラニュー糖50gを緩めに泡立てる。
3


⑨⑥の表面に⑧をナッペし、
再び冷蔵庫の中へ。


※この時、⑦のジュレを少量垂らしてナッペすると
綺麗なマーブル状になるかと思いきや
全く目立たず、意味なかったです。(汗)

4


⑩⑧でナッペしたクリームと⑦を100gずつとって
別のボウルで混ぜ合わせる。

⑪更に⑩に⑧のクリームを50g足して
デコ用の硬さに泡立てる。
7

⑫⑧のクリームもデコ用の硬さにあわ立てて、
好みの口金をつけた絞り袋に⑪と交合につめる。

8

⑬⑨にデコして完成!

DSC_0012

最初に使った口金がケーキの大きさに比べて大きすぎたのと、
いつも使ってる生クリームより少し緩めだったのが
手伝って、絞りが大きく、長くなったので、
今度は小さい口金でケーキの脇面に飾ざろうとして
成り行きで絞って行ったらこんなお花みたいなケーキになっちゃった。

それに丁度ね、クリスマス用のセッティング用品が
届いたのでそれをテーブルにセッティングしてみたわけ。
だからクリスマスモードに頭が行ってたのかもね。


9

ピュレが沢山入ってる分、
カシスの酸味が思った以上に強く出て、
優しい洋梨の風味を口の中で探すのに必死になっちゃいました。(笑)

切ったらよりクリスマスとは程遠い感じになったけど、
ま、いいなないの?
こんなクリスマスケーキがあったって。
と、開き直ってみたが、
やはり可笑しいので
言い訳を求めて
「貴婦人のクリスマス」
という名前をつけてみました。(笑)


12



☆ランキングに参加しています☆

お手数ですが、それぞれのバーナーをそれぞれ押して
応援のクリックを頂けるととても励みになります !

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ
 
  cotta プレミアムメンバー


いつも何も言わず応援してくださる方、どうもありがとうございます!
おかげ様で、いつも上位を保てる事が出来、
明日も頑張るぞぉ~!という、パワーになってます